2008年5月13日 (火)

龍神丸

今年も龍神丸の季節です

やってきました龍神丸

Esc07476

龍神丸 純米 生 原酒


去年も買いましたが、美味かった~

この時期飲むと、ちょっと味がとんがっていたけど

秋口までキープしたところ、これがすばらしい味になって。

問題は秋まで我慢できるかってこと


そして、苦節3年

ようやく手にはいったのが


Esc07477

龍神丸 大吟醸 中取り !!!


やったー。まさか手にはいるとは思わなかった

これもすこし置いたほうがよいのだろうか

我慢できるだろうか・・・・


龍神丸 純米 生原酒あたりだと、松盛でも、いいじゃんという感じもするけど

この中取はどうだろうか

松盛りにも金賞受賞の「つるし」ってのがあったしなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

龍神丸

龍神丸の季節です(笑

今年も懲りずに申し込みまして、なんと念願の 【龍神丸 大吟醸 中取り 】が!!!

3年越しの挑戦でようやく購入権があたりました~

もちろん速攻でオーダー
届くのは5月ころでしょうか。楽しみであります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

龍神丸

えー 龍神丸で検索されてくる方が結構いらっしゃいますね

私も「もやしもん」で知ったのですが、昨年購入して病みつき

しかし今年も「龍神丸 大吟醸 生原酒 中取り」は購入できませんでして(涙
購入できたのは
「龍神丸 吟醸 生原酒」

Dsc07176

秋まで飲むのを待つかとほんの瞬間思いましたが
待てるわけがない(笑

で、
香りも味の深さもさすがと思いました
ただ、ちょっと、とげを感じるといえばよいのでしょうか

もう少し置けばまろやかになるのかもしれません

ただ・・・ね

私は千葉に住んでいるのですが、隣の茨城に
松盛」というお酒があります

岡部合名会社というところで作っているのですが、初めて飲んだ時目から鱗と
いいますが、そりゃもうびっくり

さらに金賞受賞した(4合2800円!!)を何本も買いまくり
友人に飲ませまくり、友人みんな声もでず・・てなのもあるです

きっと日本酒がお好きな方がここにいらっしゃるのだと思います
機会がありましたら一度おためしください

吟奏の会」に参加しているお店で買えます

私は、毎年尾瀬に写真を撮りに行くのですが、地酒を買おうと寄った酒屋さんが
吟奏の会に参加している酒屋さんで、びっくりしたことがあります

逆に安心して買えましたけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

いかんなぁ

写真の日にUPしてから気がついたらもう1週間もたっていた

いかんなぁ・・・

ちょっとばかし忙しかったってのもありますがね

ここのところ異常にだるくて

年齢を感じさせる・・・
というレベルではなくて

もっと、なんか嫌~な感覚であるです

季節の変わり目ですかな
いままで感じたことなかったけど
もろもろの疲れが出ているのかもしれませぬ

月に一度の検査日に看護婦さんにもいわれました
「絶対今年は負担がかかっていますって」と。
#やっぱ看護婦という響きのほうが良いなぁ・・・・・・

さて

2006年モンドセレクション最高金賞受賞した
河童の誘い水

Dsc00499



父の日用にとおもったけど先週末に届いていたんで
そりゃ飲みますよねえ

芋焼酎はあまり飲まないのですが、飲みやすいし
よいですね

受賞がきまった当日に発注したんで届いたけど
今はどうなんだろ。追加しておくべきだろうか??

さらに(笑

美味しいといわれる
龍神丸
Dsc00500



これも父の日とおもったけど、届いたのが3日
そりゃあけちゃいますって

蔵元は和歌山
生原酒ではなかなか流通ルートが限られてしまいますな

確かに美味しく、よく出来たお酒ですが、これだったら
「松盛」のほうが香りも高くて・・とおもってしまいます

しかし「龍神丸」の大吟醸 生原酒 中取りなんざ
2日で予約完売。
きっと純米とは違う世界がそこにあるのだろうなぁ
と気になってしかたがない今日この頃であるです

うーむ

飲みてぇ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

立春

Dsc00434
今日は立春。立春の日はこのお酒です(笑

アメリカに住む従兄弟の娘のところにその妹が遊びにいくというので
空港まで見送りに。

なんでもむこうはたいそう熱く、窓をあけると熱風が拭いてくるとか

西海岸に住んでいると聞いたけどどこだっけか?
前はサンディエゴだった記憶があるけど
最近プール付きの家に引っ越したとか。
あついならプールはいりゃいいぢゃん
と毒づいてしまいます(笑

見送り後従兄弟をつれてお墓の様子を確認に。
あれ・・出来上がってる

ちょっとびっくり(笑

寒いのでそのまま鮟鱇なべを食べに
ずいぶん来ていなかったけど相変わらずうまいー

鮟鱇もうまいけど、ここは「ぶり大根」が絶品
1つしかなかったのが残念。なんでも仕込みに3日かかるとか

で、大将が「今日はこれのまなきゃ」と出してくれたのが写真のお酒
2/4 AM3:00に取りにいったと。
栃木までかー

いくと面白いお酒を出してくれる 感謝感謝

大変美味しかったです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)