2006年12月25日 (月)

JB

JBが逝っちまった

一般的には「げろっぱ」のおじさんという認識かもしれないな

ジェームス ブラウンに乾杯



ホイチョイが
「気まぐれコンセプト クロニクル」を1月に出すという

気まぐれコンセプトってもう20年以上前に1冊だけ単行本
出したんだよね
もちろん持ってます

極楽スキーなんざアマゾンで7000円だった(笑
もちろん持ってます(笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 6日 (日)

夏LIVE

8/5 「情熱大陸Special Live」ってのにいってみました
兄者よりさそわれ押尾コータローとアンジェラ・アキが出るしな・・と
大阪公演は元ちとせだったのね・・・

会場に近づくと
Dsc00179 こんな感じで歩いていくと
#どちら様か存じませんが(笑





音が聞こえてくるですね
Dsc00182
チケット買わずにここいらで
「ぼけー」っとするのも気持ちよいかも




野外ライブの良いところはビールのみながら聞けるとこですな
アサヒビール presents つーくらいなんだからもちょっとビール
安くしてもいいだろにねぇ
スーパードライしかないし・・・・・・

席は一番後ろの方であったためステージ上のアーティストは
2cm位のサイズにしかみえませんが、大型モニターでアーティスト

の表情をみることができます。
正面のメインステージはよいのですが、左側のサブステージは
客席中央にある、照明、カメラのやぐらの死角になってみえません

最初どこで演奏してるのやら・・と


会場の様子はこんなかんじ
Dsc00189
あ、上演終了後にとりました



Dsc00186
このスクリーンのやぐらが邪魔だった!



ライブはってーと

期待していた押尾コータロー
さすがに上手いけど、それほどでもなく

アンジェラ・アキは上手かったなぁ
声量もあって「すげー」と思った

スクリーンに
next artist アンジェラ・アキ と出たら
会場からどよめきが出ましたな


恥ずかしながら全くしらなかったのだけど
思いっきり引き込まれたのが
Saigenji
上手い。


書き始めたらきりがない。抜粋して・・・


小野リサ 良かった~。ボサノバの脱力感というか(笑
でも難しいコード進行をさらっと演奏してしまうんだよねえ
功刀丈弘 かっこよかった。他のミュージシャンと方向が違う音楽だったんで客も唖然としていたかも(笑 
葉加瀬にアイリッシュ・フィドルを指導とか
なるほど曲の最後はアイリッシュだったかも。すげー楽しそうなんだよな
アルバム買わないと

なによりもびっくりは PYRAMID しらなかった、うかつだった
これは奇跡のバンドだ
ギターは鳥山雄司 ギター小僧たちのカリスマ 今やアレンジャー、プロデューサで有名
ドラムは神保彰 カシオペアの神保
キーボードが和泉宏隆 スクエアのキーボード(歳取ったな)
高校、大学の何度仲間がここにきてバンド再結成か 楽しそうだ

渚のオールスターズ Being系のミュージシャンバンドやね
客総立ち 一番受けていましたな
なぜかかまやつひろしへの声援が多かった
シーズン・イン・ザ・サンを歌うのは反則だろ前田 と思ってしまった
最後にやった[BAN BAN BAN」が一番盛り上がっていた
#スパイダーズは偉大かも

ライブの最後は葉加瀬太郎 こんなにも客をあおるライブをするとは思わなかった(笑

ミュージシャンの持ち時間がどうしても少なく、3~4曲くらいしか
演奏できないから、こういうサマーフェスタ系はあまり行かなかったけ

ど日差しがきつい時間からゆっくりと日が傾き、心地良い風がふいて

きてと、時間の流れを感じる野外でのお祭りってのもなかなか

楽しかった。癖になるかも(笑


おまけ

Dsc00195_1

帰り道が渋滞(徒歩)

渋滞ついでに記念写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)