« 丸俵 匝瑳市吉田で煮干ラーメン | トップページ | 入院日記2 入院まで »

2016年12月14日 (水)

久々の日記 入院日記1

久々の日記が入院日記

2016.12.12 入院
喘息になやまされてもう10年はたちますが
今年になってかなりひどい状態になっちまいました。

昨年末からかなりしんどかったのですが今年の夏、息をしているのに苦しい
肺から先に空気がいってないような・・
冷や汗はでるちょっとパニックに。
朝になるのを待ち(寝ると息が止まるので寝ずに)病院に
運良く呼吸器の先生がいる日だったのですが、先生も軽く焦っている様子w

その場で2時間の点滴と吸入。これで呼吸ができるようになりました・・・

そこから毎月その先生に診ていただいているのですが鼻炎がひどくなったのを相談したら耳鼻科に紹介状。
耳鼻科にいったら「鼻茸ですね」
それを呼吸器の先生につたえたら、「鼻茸は喘息を悪化させる要因の1つです。手術しましょう」
なんでも・・喘息が酷くなることで鼻茸が出来る。鼻茸が出来ることで喘息が酷くなる。のスパイラル状態
鼻茸を取ることで喘息のコントロールが出来るようにしたい。まずはこの一点ですなぁ

|

« 丸俵 匝瑳市吉田で煮干ラーメン | トップページ | 入院日記2 入院まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/68836183

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の日記 入院日記1:

« 丸俵 匝瑳市吉田で煮干ラーメン | トップページ | 入院日記2 入院まで »