« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

天五のカレー スタミナ納豆カレー

フェネグリークティーをテイクアウトしようとおもって天五に

もちろんカレーもいただきます。昨日も志澤いったんだけどね(汗

今日は

Dsc00031

スタミナ納豆カレー

納豆とカレーという組み合わせですから躊躇するかもですが(笑
そこはしっかり調整されてます

ベースはチキン系のあっさり系ソース
辛みもちょっと強めです

納豆はちょっと叩いてありますが、ひき割りというほどではありません
この納豆のねばりが、ソースにでていて、ちよっととろみのあるソースになってます

チキン系というとしゃきしゃき玉ねぎが楽しいのですがそこに
ニンジン、ジャガイモ、そして玉子がはいります
野菜いっぱいですね

天五のカレーでジャガイモが入るのはこのカレーだけではないでしょうか
そういう意味では珍しい(笑

ソースがあっさり系ですんで、これはガーリックオイルをトッピングすると
よいかもしれませんね

フェネグリークティーもいただきました
Dsc00032
このお茶は温度でかなり性格がかわりますねえー
ちょっとぬるめだと、香りや甘さがふわっと出てよいかもしれません
いろいろ効果が期待できるようです
喘息や血圧が高いのが改善されるといいなぁ
ついでに減量も(笑

飲み続けると体臭がメープルシロップ系になるとか
40も半ばのおいらとしては加齢臭がきになるところ

40超えたマイミクのみなさん。いっしょにいかがでしょうか?

それとオニオンティーですが、花粉症対策として、濃度が1.5倍になってます
原料のタマネギの皮に含まれているケルセチンの効果として花粉症の炎症を緩和
が期待できるとかで、実際天五のオニオンティーを毎日飲まれている
常連さんで、今年は発症がおさえられている方がいるとか

4リッターを持ち帰るのは重そうですが(笑

新作の前振りでかなり煽られました。楽しみですねー

さらにソーダブレッドの作り方でもりあがりかなり煽られましたw
つくってみたいと思います

またしても長時間おじゃましましたです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉とほるもん

日記が前後してしまいましたが、むら田で昼食後、
PCのセッティングと、各種アップデート

アップデートに時間がかかるので、放置した状態で箱根に

Dsc00028
宮の下の太閤湯
300円でございます

入ると先客3名
一番奥に外国からの旅行者でしょうか、入ったときに目があったので、瞬間的に
「困った時はとりあえずほほ笑む日本人」になってました
向こうもほほ笑みかえしてくれましたが(笑

湯船にはいると、おいらの隣にいた地元の方とおもわれる
じい様がペラペラとコミュニケーションをとりはじめ・・
ちょっとびっくり

かけ流しの湯はよいですね
ちょっと熱い湯ですが、ここは自由に水をいれることができます
くせのない入りやすい温泉でした

さて、

温泉後は、小田原といえばあれでしょう
お昼が遅くてまだ胃袋がきつい従兄弟をくどき

Dsc00027
ホルモン柳屋

小田原 柳屋で検索するとパン屋さんがでてきますが(笑

3回目の訪問です。初回で大ファンになったんですが
なかなか来ることができません

競輪のある時は定休日でも開店するとか。ただ競輪開催
期間中は店内が大騒ぎになっているとかw

ここは小田原で初めてホッピーを売り出したお店だそうで
一晩に20ケースを売ったとか聞いたことがあります
ホッピーの社長さんがあいさつにきたり、
赤坂から飲みに通ったりしたそうな
ホッピーの社長さんのインタビュー記事が貼ってありましたが
その写真はこのお店のなかで撮ったものでしたね

で、

Dsc00025

黒ホッピーと、レバ刺

半解凍状態で、味噌だれで玉ねぎがのってます
好き嫌いはあるかも、でも美味しいのですよ

おいらが好きなのは
Dsc00024
シロ焼き

炭火でやいた表面はカリッとしていて、中はクニュという食感
新鮮なのもあるとおもいますが丁寧に処理をしているのでしょうね。全く臭みがなくて、すげー美味しい

シロチンってのもあって、これは電子レンジで仕上げるとか
シロを薄めの輪切りにしてありました

これもおいしいのですが、表面がカリッとするシロ焼きの
ほうが好きですね

他にも美味しいものがたくさんありますが、さすがにおいらも
昼のラーメンが響いてこれ以上はしんどいから
次回リベンジを誓って今回は終了

入った時は先客4名でしたが、次から次にお客様
ついには席がなくなるくらい。
ホルモンの聖地といわれているのもわかります

ちなみに、ここのトイレにはかならずヌードカレンダーが
張ってあったのですが、今回はキティちゃんグッズばかり

何があったんだろ?w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小田原のキッチン志澤でビーフカレー

うまいカレー屋があるからと、小田原の税務署近くにあるキッチン志澤へ

開店まで時間をつぶすために
Dsc00023
小田原城~♪
小田原城に入るのは35年ぶりくらいでしょうかね
鉄筋コンクリートですが相模湾がみわたせて気持ちがよいです

城址公園自体何年ぶりだろう
子供のころはよく連れてきてもらいました

当時茅ケ崎にすんでいたのですが、外で遊んでいたら親父が
手招きして 「遊園地行こう」
で、どこにいくかと思えば城址公園
遊園地・・といってもゴーカートとかコーヒーカップとかたいした
ものは無いのですが、んでも楽しかったんだよね

以前ここには動物園もありました。有名なのはゾウのウメ子。
大きなゾウはとても印象的でしたね
いろいろ批判にさらされてしまった動物園でしたが・・

従兄弟の娘は通学のときにいつも見ていたので、
「ウメ子と他のゾウのくべつができる!
しわのひとつひとつを覚えている!」のだそうです

さて、キッチン志澤
「なぜかまた食べたくなるカレー」といわれているそうです

辛めのカレーだとか。
辛くすることはできるけど、甘くすることはNGと
しかし、従兄弟の息子が子供のころ特別に甘口を
作ってもらえたそうな
#でも辛くて残したらしいw

Dsc00022
ビーフカレーのさらに辛口

ちょっと、もったりとしたカレーです。牛筋からでるオイルですかね?辛みはかなり強めです

じっくり作られている感じがしますね
ベースがしっかりしているので、炒めた玉ねぎの量を増やしたり、トマト系の酸味とか、フルーツの甘みがはいるとさらに口当たりがよくなり、コクもでそう

なんて、素人がいってみるw

カレーを食べて帰路につきましたが、2~3時間ずれていたら、海老名で15キロの大渋滞に巻き込まれるとこでした。よかったー


帰りがてらにお土産の連絡をw
うまいこと、お土産わたせてラッキーでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原のむら田で

PC環境の設定をたのまれ小田原の従兄弟宅へ
梅で有名な下曾我ですが、もう一息というところでしょうか

Dsc00029

湯河原の梅は観賞用
曽我の梅は梅干し用なのだそうです

ついて早々、「めし行こう」

で、

小田原系というと有名な「むら田」へ

親父さんが無愛想だとかいろいろいわれていますが
#カウンターの席をうごかしたら怒られたとかw

さすがに14:00過ぎであったのでお客さんはいませんでしたのでひとつおきに座っても何もいわれませんでしたが、注文して待っていると次々とお客様。

わらわらと空いているとこに座りまじめた5名様

ここで親父様うごきました

席を詰めずにすわろうとした団体さんに
「こっちの端から詰めて座って!」
カウンターだけの狭いお店ですからねえ。

このお店でふつうのラーメンをオーダーするとレンゲがつかないというルールがあるそうでして、壁にも掲示されてました

んで、
小田原系なんで、チャーシューワンタン麺
Dsc00030
どんぶりでかいす

スープは結構油の層がありますが、あっさりとして飲みやすいですね。豚がら臭いともいわれてましたが気にならなかったです

麺は平打ち縮れ麺。ちょっとやわいかなぁ。このへんも好みなんでしょうが

ワンタンは具がぎっちり詰まっていて、本当においしかった!

チャーシューはちょいとかたいですが、分厚くて食べ応えがあります。従兄弟は食べきれんとこちらのどんぶりにチャーシューをうつし始めてくれました。が、途中からつらくなって(笑

ぶっだがやとどちらがいい?といわれると、むら田のほうが
好きですかね~。比べるラーメンではないですがw

お店を出るとき、
「ごちそうさま、美味しかったです~」
と声をかけたら、気持ちよく
「ありがとうございました」
と返ってきました
他にお客さんがいなかったら少しお話してみたかったかも。

ただ、一緒にやっている息子さん?はだめだな、ありゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

友人からPCの設定をたのまれていて、ついでに昼飯は
「なめき」か「関東ラーメン」に行きたいとのこと

「なめき」はトッピング無料券があるからと、今日のお昼は「なめき」

Dsc00021
このシルエット。
北総を賑わしているお店のプロジェクトにかかわっているとこなのですけどねw

木曜は日本そばではなくて、ラーメンっぽいスープの日のようです

Dsc00020
トッピング無料券のつかえる塩そば
ゆずみそがつきます

そば粉をつかった麺ですね、通常のそばとの違いはわかりませんが
結構すきかもです

スープはそばの香りとかは消えてしまいますが(もともと香っていたか不明す)
塩っぽさが出すぎることもなく、これも結構すきかもですが
具はありませんので、かけそばみたいな感じでしょうか
トッピング無料の温玉つけましたが

500円ですか・・・
そばだとしたら・・いやかけそばで500円ってことないか(笑

んで、
野球グラウンドを作ろう
2回戦 4回裏、ロッカールーム 更新しました~
http://p.tl/8Pdv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

バーレーンのサッカー中継

腹筋がいたくなったので、張ってみます

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

今日のお昼は二升屋

小田原の従兄弟がきてくれたので、お墓参りやらいろいろすませて二升屋へ

歳が離れている従兄弟なのですが、今でも登山やらフリークライミングをしております
孫がいるのに・・

おいらが小学生の時、登山家な従兄弟が下山した時に必ず行くラーメン屋に
つれていってくれました。湯河原の大西です

今にしておもえば、ラーメンってすげーとおもったのが
この時連れて行ってもららった大西だったのですねー

ぶっだがやを進めてくれたのも、四川に連れて行ってくれたのもこ奴でありました(笑

鳥取はもう営業してないんだよとか、むら田は店主の態度がなぁ・・とか
小田原のお話を聞きながら

二升屋で
Nimasuya_1
チャーシューメン うめー。ホウレンソウ増ししました

Nimasuya_2
ミニカレーもうめー

ごちそうさまでした
さすがに従兄弟にはしんどかったようでして・・・(笑
塩ラーメンが終わってなければ残さなかったとおもうんですけどねー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天五のカレー 海老クリームカレー ガーリックオイル&ペッパーリキュールバージョン

19日の夜は友人夫妻と天五でごはん

旦那のほうは天五に連れてきたことがありましたが、
その後嫁をつれてくることがなかったようで

で、今回は
Dsc00018
海老クリームカレー ガーリックオイル&ペッパーリキュールいり
我儘言って、ご飯は白と黄色のMIX

ちょっぴり友人夫妻に味見をしてもらったら、猛烈な反応で
辛かったみたい(笑

ガーリックオイルで辛みとコク
ペッパーリキュールで味の輪郭がはっきりとして
この組み合わせいいですねー

ペッパーリキュールは熟成されてより旨みが増しているとか
これは今一度、ペッパーリキュールだけで食べてみないと

夫妻は、辛みトッピングなしの海老クリームカレーと
香り豊かなシードカレー(ポーク)
大満足のようでした

写真は撮りませんでしたが、ペッパーティーもいただきました
体臭がメープルシロップ風になるのか。

おまけ

お店に飾ってあった色紙
Dsc00019
千葉ラーメン界を牛耳る巨匠の色紙発見w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

月は無慈悲な夜の女王

月がきれいですねー

Moon_2

んで、

野球グラウンドを作ろう
2回戦 4回表 更新しました~
http://p.tl/8Pdv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海浜幕張~高品町 お昼行脚(笑

海浜幕張で作業しているメンバーとMTGの24階でらんち

みんな元気かなとおもったけどあんまり芳しくないかなw

で、24階だとそこそこ景色もよくて
Dsc00017
筑波山もみえました。      

にんにくに4にくるのはかなり久々 10年ぶりくらいですかね
ランチは、麺と三食丼
Dsc00016
大失敗だ(笑

日替わりランチにすりゃよかった・・・・・

んで、あんまりにもあんまりだったんで、梨の花に
お店にはいると
「悪魔ですか?」

悪魔にしました・・・
Dsc00015
悪魔の白湯(試作品)

細麺ですねー。バリカタでお願いすりゃよかった
パワーあるす。
ガーリックスライスもはいっているし

キャベツがあるとサクサク食べられますが、スープだけだとかなり
塩がつよいかな。でもスープを飲む手がとまりませぬ

もっと飲め~と悪魔のささやきがw

お昼連チャンじゃなければ替え玉か、ライスを頼んでいたとおもうです

美味しかった~
明日(19日)から正式リリースみたい

今日の夜はギガとん改め極煮干し豚骨ラーメンの日
極ニボといえばかなりのがっつりラーメン。でもこの悪魔の白湯は
極ニボに負けない梨の花らしいがつん系ですね

上品な塩コーチンと真逆なやつw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

友人につれられ匝瑳市のらーめん華小屋へ
Dsc00013

有名なお店ですね。週末は1日に1000人のお客様がくるといわれましたが
今はどうなのでしょ?

友人は家族つれてよく来るそうな。

お店まわりが
Dsc00012
こんなかんじだったり

お店の中が
Dsc00010
こんなかんじだったり

で、メニューはこれ
Dsc00011
写真とお品書きが一致しないのでちょっとわかりにくい(笑

友人は味噌、おいらは塩のそれぞれチャーシュー麺を

味噌は美味しいですねえ、ちょっと濃ゆいけど

おいらの塩は
Dsc00009

塩?
塩かなぁ、いや塩なんだろうけど・・・

チャーシューはとろとろで美味しかったす

サイドメニューのニラチャーシューが旨かったなぁ

塩なのかなぁ・・・・

で、野球グラウンドを作ろう
2回戦 3回表 更新しました~
http://p.tl/8Pdv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

余命を知ったとき・・・

All Aboutに
余命、障害…ショックな事実を受け入れる心の準備
というコラムがありました
http://allabout.co.jp/r_health/gc/376132/

余命を知ったときの感情の変遷といえばよいでしょうか

要約すると・・
--------------------------------------------------
1.否認と隔離
死が近いと知ると非常に大きなショックを受け、「そんなことありえない!」
「何かの間違いに決まっている」と否認する。
また、孤立してコミュニケーションを避けるようになる。

2.怒り
「どうして私だけがこんな目にあわなければならないの!」
「なぜあの人は元気なのに、私だけが!!」というように怒りの感情が噴出する。
そして、見るもの聞くもの、あらゆるものに対して怒りを感じ、その感情を周囲にもぶつける。

3.取引
何かを条件にすることで、延命や回復の奇跡を期待する。
神にすがったり、何かのよい行いをすることで奇跡を得ようとする。
「もう一度だけ○○ができれば、運命を受け入れます」などと
期限を条件に願いをかけることもある。

4.抑うつ
死を避けることができないと知り、さらに病気の症状が悪化して衰弱してくると、
絶望的になって非常に強く落ち込む。命とともに、築いてきたものをすべて
失う喪失感が襲い、悲しみの底に沈む。

5.受容
体は衰弱しきり、感情はほとんどなくなる。
誰かと話したいという気持ちもなくなり、自らの死の運命をそっと静かに受け入れ、
最後のときを穏やかに過ごそうとする。

--------------------------------------------------
ちょっと、どうかなぁとおもうところもありますが父、母のことを思い出してみます

すい臓がんだった母は、がんがわかってから1月半で他界しました
本人には知らせることはできませんでしたが、気がついていたと思います

気丈に振舞っていましたが、夜になると、感情を表にだすことがありました
上の流れでいうところの2番ですね
私の人生は何なのと問われ答えられず黙って手を握るしかできませんでした

家族として、気持ちの変化はどうだったろうかと考えると・・・
母が生きているときは、看病でいっぱいいっぱいで、それどころでは
なかったかも。
今にしておもえば
宣告されたときは、この先生何が言いたいんだ?何いってるんだ?と
受け入れることができず、
なんで、こんなことになったのかと憤り
代われるものであればと祈り

まあ、このとおりだったかもしれません
4と5は無かったですね

父のときは、奇跡的な回復ですと言われた後に急変したので
心の準備どころか「何事?」でした
今にしておもえば、看病しているわれ等兄弟の疲労を感じ取ったのではないか
なんて考えてしまいます。


では、自分がその立場であったらどうであろうか?
どんなにかっこつけていても、日に日に弱っていくのは自分でもわかること
その恐怖に立ち向かえるか、きっと誰かにすがりたくなるのではないか・・

なんてこと考えると、もっともっと、父にも母にもやさしく接してあげればと
おもってしまうんですね
実際には、あまりに依存心が強くなっていたので強烈なストレスに参って
しまったんですが

で、この記事色々書いてありますが
-------------------------------------------------------------
支える側が自分自身の複雑な心情を受け止めてもらうことが必要になります。
病院や専門機関のソーシャルワーカーなどに、自分自身の不安な気持ち、
やりきれない思いをすべて打ち明けましょう。

-------------------------------------------------------------

専門家のカウンセリングっていっても…
専門家が沢山いるガンセンターにいたんだけど何もしないどころか扱いゾンザイで…

まあ、今はまた変わっているとおもいたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

気の教室とおにやんま

先週の講座を復習かねて再受講

まあ、怪しげなことをするのですが(笑

実習で受講生同士がそれぞれ練習台になるので、けっこう体調がよくなるのが
お得なとこでしょうか

で、今回は3連休の中日さらに、天気も悪いので出席者がすくなめ
実習は2組にわかれておこなったのですが・・

ちょうど男と女に分かれたのです

痛いところを認識させて、気を送ることで筋肉の張りがやわらぎます。
で、その痛み出しなんですけどね。男衆は容赦ないんです。
ごっつく痛い。もう涙目

女性グループは本部長にエステテクニックを施され天国状態

まあ、体は軽くなったんですけどね(笑

で、お昼はまたもおにやんま
18554103_989966535_93large

にくうどんの大盛りと、青大根のてんぷら

大根のてんぷらって初体験ですね。週代わりメニューとのことですが
好評につき延長と書いてありました

揚げただったというのもありますがおいしかったすー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

チーズフォンデュ パーティー

パーティーというか宴会ですが(笑

ネットワークの状態がよくないんで見てほしいとカッカから連絡
ついでにみんなよんで飲もう。今年はまだチーズフォンデュしてないから~

集まったのはいつものメンバーと、発起人カッカの妹Mちゃん

前回の宴会は6時間でワイン6本+ビール2杯に日本酒
際限なくなってしまう

今回はアルコール持込だからそこでコントロールできるかなと

Dsc00489

プチトマトがうまかったなぁ・・・

またも話は盛り上がり、あっちへ飛びこっちへ飛び
カッカが「うるさくてごめんねバンド」を知っていたのはびっくりでした(笑


で、結果ですが、いつのまにやら飲んでいたのはおいらとカッカの2人
Mちゃんはお酒をのまず、幸治はいつの間にやらワインは味見に変更
ひとり缶チューハイ
#あんなジュースみたいなもんに逃げやがって(笑

さすがにワイン5本目でダウンでした・・・・・

気のデモをやり終えたあたりからおかしくなったんだよねえ・・・(恥

次回はもっと大人の飲み方をしましょう(笑

気のデモをやり終えたあたりからおかしくなったんだよねえ・・・(恥

次回はもっと大人の飲み方をしましょう(笑

んで、

野球グラウンドをつくろう 2回表、裏更新しました~
http://p.tl/8Pdv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜は梨の花

父が他界して2年がすぎましたが、

まだ相続が終了しておりませぬ・・・・(恥

月曜に千葉市内まで出向き手続きへ
なんやら詳しいことはわかりませんが、世界的な不景気の影響をうけているようでした

2時間くらいまたされて終了

お昼は梨の花へ
お昼の時間終了間際にすべりこみ

味噌できますよ~の声にさそわれ
Dsc00493
ガラの味噌ラーメン
甜面醤や豆鼓の味わいがおもしろいです
こういう味噌ラーメンってないですよねえ
またしてもスープ飲みきってしまいました

Dsc00492
牛スジご飯+玉子
この組み合わせは最強だなぁ

Dsc00491
紅茶プリンもいただきました

ちょうど紅茶プリンをいただいているとき、プリンの仕込みがはじまってまして
がんばれ明日の巨匠!


んで、まかないでつくられたのをちょいと味見させていただきました
シナそば 背脂ラーメン
おいしいなぁ。独特の甘みがいいなぁ。まかないなんてずるい(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日におにやんま

インフルエンザの自宅待機もおわり、ちょいときついかなとおもいましたが
毎月の「気」勉強会

勉強会の実習で気を送りあうので終わると体調がよくなるような気がします(笑)

講座前にお昼は、世間で評判の

Dsc00496
おにやんま

御徒町のかがり火の方が立ち上げた立ち食い讃岐うどんのお店だとか
#かがり火はいった事ないんでくわしいことわかりませんです・・

東京で一番!なんて声もきこえてきますね。

お店の外にある券売機で食券を購入。購入とともに店内に伝票が出力されてます
お店にはいって食券をみせることなく笑

お店はカウンターのみ10人もはいるといっぱいでしょうか
2時前でしたが先客は5名。その後お客さんが続々という感じでした

今回は
Dsc00494

肉うどんに、鶏天 しめて580円 安い~
肉の量も感激(笑

うまいなぁ。
麺がおいしいですねえ。

これははまるかもです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

今日のお昼は福一で あったかピリ辛味噌つけ麺

インフルエンザの自宅待機も終了
食欲ももどってきたので、今日のお昼は
18554103_978105436_166large

席についたら「もう大丈夫?」と お気遣い感謝です(汗

18554103_978733833_151large
麺中盛りでいただきました

18554103_978733843_181large
つけ汁の中は葱とかお肉とか~♪

スパイシーな味噌つけ汁がおいしいですね
ちょっと汗ばんできました

今日は比較的暖かかったですが
あつもりに、ピリ辛味噌 寒い冬には最適かも


で、このつけ汁 残すのはもったいない

ので

18554103_978733853_109large
ごはん頼んで雑炊に。

18554103_978733868_115large
ご飯投入してこれもおいしい

持ち帰り用鶏の骨も購入しました
2~3食分買っておきたかったですが、麺が冷凍ではないので断念

まあ、お店でいただいた方が絶対おいしいのですけどね(笑

んで、野球グラウンドをつくろう
2回戦 更新しました~
http://p.tl/8Pdv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザでした

法事をおえて、確定申告の準備をせねばと、資料をひっくり返していたところどうもだるい

熱があるわけでもなし
しかし、腰が痛い

早めにねてしまおうと21時にベットにもぐりこんだのは日曜のこと
とはいえそうそう寝られるわけでもなく(笑

んで翌朝

体がうごかん。とってもかったるい
首と肩ががちがちになっていて、強烈な頭痛。腰、膝が痛ぇー

熱を測っても37度ちょい。
すべてをあきらめひたすら寝る選択をしたのが月曜

火曜になると熱は38度台に扁桃腺ははれているけど
月曜に口にしたのはみかん3個 いくらなんでもやばいから医者行くかと
おもいたったものの体が動いたのは6時間後

結果

「インフルエンザ陽性です」

タミフルもらって、帰宅後早速飲んでねたのが17:00ころ
だるいし、熱もあって寝るというよりベットの中でうだうだしていて6時間

発熱終了

頭すっきり

しかし、ここからが問題

下半身の関節痛はおさまらず。だくるて寝られない
半覚醒の状態でずっといるので夢と現実の境がわからなくなる

さらにその夢が非常にリアルで大混乱
やたらいらいらする夢で、前述のとおりリアルな夢なんで
「なんだよなぁ!!」とおもいながら現実世界にもどったり夢の世界にはいったり

タミフルのんで異常行動ってこういうことなのかも・・

薬をのんだ翌朝からは完全復活だったけど、2日間は外出禁止
(感染させる可能性が高いので)

おいらの場合重症化のファクターがあるのでちょいと怖かったですが
今回は無事にのりこえられました

インフルエンザに感染したのって35年ぶりくらいかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »