« おまつりー | トップページ | 天五のカレー トンカツカレー »

2009年11月20日 (金)

横浜芝山漆器

横浜芝山漆器というものがありまして、芝山はにわ博物館にて展示されております

芝山象嵌と横浜芝山漆器の展示だそうで

全くしりませんでしたが(恥

安永年間(1775年頃)に大野木専蔵という人がが芝山象嵌を始めたと。
その後、芝山専蔵と改名し、江戸に出て芝山象嵌を広めたそうで、さらに横浜開港によって海外からの注文が舞い込むようになったと。

そのため職人が横浜に移住し芝山象嵌の 生産 が本格的に始まり、シカゴ万博博覧会では真珠貝花紋 小箱が入賞を果たし、その後横浜独自の芝山漆器が形成されるようになり横浜芝山漆器になったようです

隆盛を誇った芝山漆器も、関東大震災や横浜大空襲のため継承者が少なくなってしまった

と、解説されていますね

ちょっと覗いてみようかな。

|

« おまつりー | トップページ | 天五のカレー トンカツカレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜芝山漆器:

« おまつりー | トップページ | 天五のカレー トンカツカレー »