« 庭 | トップページ | たばこ »

2008年6月10日 (火)

久々の朝日ネタ

先日の秋葉原通り魔事件

本当に怒りしかうかんでこないのですが、その報道も怒りというか、ああ、やっぱりというか
久々の朝日ネタですな

すでに、同じことをかかれている方、指摘されている方がいらっしゃいます
要は朝日新聞の報道のみ、拳銃の扱いがちがうということ

他の新聞では、ナイフを持った容疑者に拳銃をむけると、容疑者はナイフを手放したと書いてあります

朝日新聞では
・・近くの秋葉原交番にいた巡査部長(41)が電器店角の路地で拳銃を取りだして「武器を捨てろ」と警告。加藤容疑者がナイフを捨てたところで取り押さえた。

と書いてありますが、これ内容が変わっています

・・近くの電器店店長(50)によると、交差点の方から、ナイフを持った男と警察官が歩道を走りながら向かってきた。警棒を持った警察官が男に追いつくと、チャンバラのようにカチンカチンと音をさせながらもみあった。しばらくして、男がナイフを下に落とした。すると警察官は拳銃を抜き、男に向けた。「動くな」と言い、男を道路に伏せさせ、取り押さえたという。

最初は、ナイフを捨てたのを確認してから拳銃を抜いたことになってますな

指摘をうけて直したのでしょうか

警察とか、自衛隊とか、(いちおう)国民を守る組織のことが嫌いなんですかね

「カチンカチンと音をさせながらもみあった」
という表現は、とても臨場感があるんだけどね

|

« 庭 | トップページ | たばこ »

コメント

報道当初から逮捕時の写真はテレビ等で流れていたけどね。ある意味作為的?それともチェック機能が働いてない?
犯人は「誰でもいいから、人を殺したかった」というが自分が拳銃を向けられたら投降。ふざけるなと言いたい。また、一部報道では精神病を主張しているとか。

投稿: ど〜も | 2008年6月11日 (水) 04時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/21550314

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の朝日ネタ:

« 庭 | トップページ | たばこ »