« ひさびさに | トップページ | きゅうりコーラ »

2007年6月10日 (日)

コムスン

コムスンが事業所指定の打ち切り処分をうけた

今後コムスンは介護業務を行えなくなる

コムスンで働いていた人。コムスンのサービスを受けていた人
たくさんの人が影響をうけることになる

折口氏はグループの会長職にあるわけだが、結果としてグループ企業の不祥事についての責任はとらなくてはならないだろう

やったことは許されることではない

折口氏がコムスンの事業を立ち上げるときに、密着取材をしていた番組をみた。興味深いものだった
牛丼ぶら下げて帰ってきて、飯くらい落ち着いて食べさせてと言ったり
かなり見切り発車であったし、立ち上げ準備中に法制度がかわり頭を抱えるシーンもあった

折口氏がコムスンを立ち上げると知ったとき、ようやく福祉がビジネスになるとおもった。
高齢者社会、介護保険制度の開始
ビジネスとして成り立てば、ボランティアに頼らざる得ない福祉の現状が変わるのでは、勝算もないのに折口氏が参入するわけがないと

おいらは、高校時代ボランティア活動をしていた
担任に進路をきかれた時、担任から
「お前福祉の方面に行くのか?食っていくのはなかなか厳しいぞ」と釘をさされた
食えない職種であることは知っていた。迷い迷って大学にいき、また福祉現場の人たちと交流し、結局福祉の道には進まなかった

ボランティアをやっていれば、現場の状況はわかる
ボランティアに頼らざる得ないところも見えた

コムスンの立ち上げをしり、ひょっとしたら・・・・とおもったものだ

福祉は、普通のビジネスと同じ感覚ではできないことだと思う
でも、もしかしたらとちょっとでも期待していただけに、今回の件は残念だ



サンデープロジェクトで田原氏にさんざん言われている
「把握していなかった。解らない」を繰り返している
絶対にそんなことは無いのだろうけどね

しかし、この番組
折口氏を叩きまくって、同情を買うようにしむけてはいないか?

もっと追求すべきところが有るだろうに
なんか変
台本があるんじゃないだろうか?
と大いに感じたのであった

|

« ひさびさに | トップページ | きゅうりコーラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/6741026

この記事へのトラックバック一覧です: コムスン:

« ひさびさに | トップページ | きゅうりコーラ »