« ポリープその後 | トップページ | 慢性硬膜下血腫 2 »

2007年6月22日 (金)

慢性硬膜下血腫

すごいもんだ

入院時呼びかけにもまともに反応できず
目はトロンとしてしまっていたのにドレーンをいれて血を排出したら見事に戻っている

「息子さんたち驚きますよ」と看護婦さんにいわれたよと父はいう

ほんとびっくりだ・・・

看護婦さんから
「いろいろなお話を伺いましたよー。おしゃべりお好きなんですねー」
と言われてしまった
  :
  :
  :
ど、どうも申し訳ありません
ICUだってのに・・手間とらせています・・・

ICU(集中治療室)ってのは、ガラス張りでいろいろな機材があり、一人の患者を看るところをおもっていたが、ここのICUはいうならば、ナースステーションに10床くらいベットがあるといった感じ。そのままオペ室に接続していて、知らずに入ったら一般病棟と区別がつかないかも

うちの親父さんも、病院にはこばれたことは記憶になく目がさめたら
「ここはどこだ?××病院?」と聞いたらしい
#××病院とは地元の病院

集中治療室だと何度もいったが、理解してもらえない(笑

血液の圧迫がなくなり、縮んだ脳が本来のサイズに戻り始めている
ドクター曰く「ドラスティックに変わろうとしてます」

かなりのエネルギーを必要としているのであろう
出てくる食事をがんがん食べている

これまたびっくり

まだ、ICUから出られないが、まずは一安心
このあとリハビリがのこっているわけだが、なんとかなるだろ。

|

« ポリープその後 | トップページ | 慢性硬膜下血腫 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/6880890

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性硬膜下血腫:

« ポリープその後 | トップページ | 慢性硬膜下血腫 2 »