« 麦家 | トップページ | ゴミゼロ »

2007年5月26日 (土)

いけちゃんとぼく

西原理恵子初の絵本
いけちゃんとぼく
Ikechantoboku_





絶対泣ける本の第1位になってますな

西原の作品は「ちくろ幼稚園」のころから読んでいますが
#同世代なんで
とんでもなく無頼だったり、びっくりするほど叙情派だったり

今回は
「泣けるよ」っていっても西原だし・・と思っていたが

これは、きつい・・・・・
いや
良い作品ですね

ちょっと・・心が弱っている時には、わしづかみにされるというか
いろいろな事を、いろいろなシチュエーションを考えてしまいます

ストーリーを知った上で読んだのだが、
そうだなぁ2回読み返すと涙するかもしれんです

|

« 麦家 | トップページ | ゴミゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いけちゃんとぼく:

« 麦家 | トップページ | ゴミゼロ »