« 今日のラーメン | トップページ | ISOへの道 »

2006年9月14日 (木)

飲酒運転

福岡での事故いらい、妙に飲酒での事故が続く
事故というより事件だな

なぜに続くのだろう
ことの重大さが解らないんだろうか?

 

車を運転する人で、飲酒運転をしたことが無いという人は正直いないと思う

たまたま、運良く取り締まられることなく
たまたま、運良く事故を起こすことなく

1000キロを超える鉄のかたまりを100キロ以上のスピードで
動かすことができるわけで

タンパク質でつくられた人間の体が勝負したところで勝ち目は無い

メーカの対応がでてきた
製造者責任を感じているのだろう

息にアルコールを感じたらエンジンがかからない とか
飲酒運転防止車 ねぇ・・・・

良いことだとはおもいますよ
でも、エンジンかけるときだけ、別人が息を吹き込めはいいんだよね

危険度でいえば、一般乗用車よりも大型だけど、一斉に導入する
ことはできないわけで

開発に着手したってことが、メーカーにとってだたの免罪符になってやしないだろか?

偉そうな事はいえないけどね。
俺もさんざやったもん 飲酒運転

彼女横にのせて検問にあって汗かいたり(笑
飲酒検問ではなかったんで何事もなかったけど

若き日の過ちだな

俺が住んでいるのは田舎町
飲み屋には大きな駐車場が必須

大駐車場完備の居酒屋・・変な話だ
#ラーメンが旨かったりするんだよな(笑

|

« 今日のラーメン | トップページ | ISOへの道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/3432860

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒運転:

» 飲酒運転防止のための・・・ [かく語りき]
飲酒運転防止車:自動車メーカー開発急ぐ 不可欠と判断 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 00時51分

» 「まず"官”より始めよ」ってのが筋やろが!腐れ役人共よ [破壊王子流勝手日記]
日曜日に「飲酒・酒気帯び運転による悲劇を減少させるには?」という記事を書いた。法 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 01時16分

« 今日のラーメン | トップページ | ISOへの道 »