« 机の引越し | トップページ | 鍼の日 »

2006年4月 7日 (金)

Oh!じーざす!!

すごいものが出てきた
大スクープだよねぇ

ナショナルジオグラフィックスによると・・
エジプトで発見された1700年前のパピルス文書を鑑定し、その修復と翻訳を行いま
した。調査の結果、この文書は『ユダの福音書』の名で知られる初期キリスト教文
書の、現存する唯一の写本であることが判明しました。
    :
    :
 放射性炭素年代測定法、インクの成分分析、マルチスペクトル画像の解析、文章
構造の分析、古文書学的な検証という五つの手法で鑑定を行った結果、この写本は
後世の偽書ではなく、古代に記された本物の聖書外典であることが確認されまし
た。
    :
    :
新約聖書ではユダは裏切り者として非難されていますが、新たに発見されたこの福
音書には、ユダがイエスをローマの官憲に引き渡したのは、イエス自身の言いつけ
に従ってしたことだと書かれています。


ナショナル ジオグラフィック日本版に特集記事  よみてぇ!!
ナショナル ジオグラフィック チャンネルで特集  見てぇ!!

今までいくつもの名作映画、文学等々ありましたが、
また新たなストーリーが出来るわけですねえ

バチカンのパパはどのような声明をだすのでしょうか?

ものすごく楽しみなのであります

|

« 机の引越し | トップページ | 鍼の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41322/1324617

この記事へのトラックバック一覧です: Oh!じーざす!!:

» [の] ユダの福音書は「歴史的な大発見」ってホント!? [Noblog: キリスト教牧師の人材育成奮闘記]
1700年前のユダの福音書の写本が解読された。歴史的に貴重な資料だ。が、何らキリスト教に衝撃をもたらすようなものではない。その理由は? [続きを読む]

受信: 2006年4月 8日 (土) 11時36分

« 机の引越し | トップページ | 鍼の日 »